.
my bookshelf
プロフィール

talo☆

Author:talo☆
三人の男の子の子育て真っ只中ですが、日々のくらしの楽しいことをブログであれこれ綴っています。子育てやファッション、インテリアにアートに食のこと…ちょっとの工夫で何気ない日常が豊かに感じられるような、そんなくらしが毎日のテーマです。
5年前から不定期で開催していた“おうちショップ”が、この度おうちを飛び出して、実店舗openの運びとなりました。お店の様子や商品もブログでご紹介できたらと思います。 お気軽に、コメントお待ちしています☆
リンクも歓迎いたします♪
その際は、お声かけていただけたらうれしいです☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook talo-K page

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

古紙回収…その前に♪

                QAbag1.jpg

                             Q&A bag




古紙回収のトラックがやってくる前に
決まってする、恒例行事(笑)


切り抜き


回収業者に旅立っていく前に、不要になったカタログから
お気に入りページを抜粋する作業をします


とくに、フェリシモのカタログは
紙の質感や写真がとってもキレイで。

お手紙のコラージュや、タグをつくったりするのに
もってこい☆


TOPの写真は、カタログをチョキチョキ~
てさげbagに変身させたもの。Q&A bagです☆

持ち手は、なんだか懐かしい…
ホームセンターなんかで、重いけど袋に入らないモノを買った時
荷紐にとりつけてくれる、あの取っ手です。
引き出し整理をしていたら出てきたので、使ってみました。
よ~く見ると、『毎度ありがとうございます』の文字が♪

穴には補強用シールを貼ったので、多少の荷物は入れられるかな?


QAbag2.jpg QAbag3.jpg



う~んリサイクルで、なかなかかわいいbagができあがりました。

こういう袋づくり。
もう昔からで…幼稚園児のころからちまちま作業は大好きでした☆

まだ、わたしが幼くて祖母が一緒に住んでいたころのこと。
おばあちゃんは問屋さんからお茶を仕入れては、販売する
お茶の小売やさんをやっていました。

玉露、ほうじ茶に、柴舟、お抹茶…
数あるお茶を、お客さんに持っていくときに
祖母はいつも新聞紙にくるんでいたんです。

小さいながらに、“お店の袋ってないの~?”なんて思っていました。
通気性もいいし、包みやすい、なんといっても経費ゼロの新聞紙。
でも、よし!ショップ袋をつくるぞ!とはじめたのが、きっかけでした。

わら半紙や、白い紙にイラストを描いたり…
筆でちょっと大胆に“茶”なんて書いてみたり…

日々ちまちま作っていると、結構な量に!
小学生がつくるもの、工作程度の粗雑なつくりだったはずの
その手づくりショップ袋を、祖母は「いいのできたね~」なんて言って
お茶をその袋に包み、お客さんのもとへ届けてくれていたのです。
幼ゴコロに嬉しかった記憶が……。

紙や袋好きになったのも、そんなきっかけがあったからでしょうか。
いまだに、紙あそびやクラフトが辞められません

今日はおまけに、こんなキャラメルの箱サイズのミニミニbagも。



minibag1.jpg minibag2.jpg


バレンタインのプチギフトに、こんなオリジナル袋に入れてあげたら
喜んでくれるかな~♪


今日も遊びに来てくださり、最後まで読んでいただき
ありがとうございます


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

↑こちらのランキングに参加しています☆
ぽちっとクリック応援、いつも励みになってます^^










スポンサーサイト
web拍手 by FC2

COMMENT

こんにちは!

taloさんのクラフト好きは筋金入りだったんですね~!
手作りの家型カード、拝見して感心しちゃいましたもの。

こうやって気に入ったページをリメイクしたり、
何かに生まれ変わるのってこんなにわくわくするんだな!
って改めて思いました^^

息子君の手作りパン、とっても美味しそう^^
いい雰囲気だなぁ~!

おぉ~~!!
可愛いプチバックたち~~^^。
私も今日すこーし!紙ネタだったから、、嬉しくなってしまいました~~^^。。
でもこんな可愛くないけど、、笑

フェリシモは本当捨てるのもったいないと私も思います!いつも~~。。
紙の分厚さがね時々いいものがあって、、ますますコラージュ用に~~って切り取ります、、同じく私も♪
hacoも本当写真が可愛いの多数ですね~^^たまにしか買わないけど、、hacoは、、これはまるごと保存してます♪

本当バレンタインのお返しにぴったりの鞄ですね~^^♪

↓息子さんたち、本当うちのも春から3年生~早いものだわ~~!!同じ気持ちで読ませてもらいました♪和みましたよ~^^。

ではではまた~^^。。

素敵な

*lmoonさんへ

お手紙やカードは、ついつい手が動いてしまいますね^^;

プレゼントとかも、いただくのはもちろん嬉しいけれど
贈るのが大好きで…♪

小学校の工作授業は、もう夢のような時間でした^^
今は、息子たちも作品を持ち帰ってきたりしますが
立派な工作キットがあるんですね~

カタログリメイクも、わくわくしますね~。
紙も、わざわざ買うと結構なお値段しますから^^;
工作に楽しむなら、不要なカタログで十分ですもんネ。

llmoonさん、きょうもありがとう~☆

*キャラメルさんへ

うふふ♪ 
キャラメルさんも、紙好きでしたね~^^

コラージュ用にhacoを…一緒ですね!!!
sloeのページがいつもかわいくて、ぺりぺり切り取っていますi-56

紙の質感や厚みで、作るものの表情も変わりますよね~。
キャラメルさんのリメイク箱も、かわいかったな。


きょうもコメントありがとうです☆

こんばんは^^
すごい可愛いバッグ!
私も作ってみたいです~。

小さい頃に作ったものを使ってもらえるのって
すご~い嬉しいですよね。
なんだか一人前というか、
認められたような特別な気分^^
私も祖母にひざ掛けを編んで、使ってもらったのを
思い出しました~。

↓ごめんなさい!
下の名無し、私です~((((;゚Д゚)))))))
なぜだかクッキーが無効になってしまうんです(涙)。
なんだろ~(-_-;)
すいませんでした~(汗)

なるほど~!!
我が家は絵本が大好きですごく買うんですが、そのカバーがかわいいし、紙の質も良くて捨てられなくて…
今日の記事を参考に、絵本のカバーを子どものためにリメイクしたいと思います!
アイデア、ありがと~!!

*ゆりさんへ

ほんと、小さいながらに
ちゃんと見ててくれて、使ってくれたりすると嬉しいですよね!

でもゆりさん、ひざ掛けを作ってあげてたなんて凄い!

リサイクルbag、楽しいですよ♪
これ使えるかな~とページを選ぶ作業がまたワクワク♪

ゆりさん、いつもコメントありがとうございます~^^

*草と葉さんへ

絵本のカバーは厚手でいいですよね!
工作にはもってこいかもー^^

ラッピングとかにも使えるし、絵本のカバーなら
カラフルで綺麗でしょうね~☆

草と葉さんなら、かわいい作品ができあがりそうだなぁ^^

いつもコメント感謝です♪
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://talo1029.blog133.fc2.com/tb.php/169-3803da2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。