.
my bookshelf
プロフィール

talo☆

Author:talo☆
三人の男の子の子育て真っ只中ですが、日々のくらしの楽しいことをブログであれこれ綴っています。子育てやファッション、インテリアにアートに食のこと…ちょっとの工夫で何気ない日常が豊かに感じられるような、そんなくらしが毎日のテーマです。
5年前から不定期で開催していた“おうちショップ”が、この度おうちを飛び出して、実店舗openの運びとなりました。お店の様子や商品もブログでご紹介できたらと思います。 お気軽に、コメントお待ちしています☆
リンクも歓迎いたします♪
その際は、お声かけていただけたらうれしいです☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook talo-K page

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  • 2011/03/15/Tue 01:31:23
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

祈りと願い

東北地方の地震により、被災に遭われた方

大切な大切なご家族と離れ離れになってしまわれた方

被害に遭われたすべての方々にお見舞い申し上げます。


この予測も想定もできないくらいの天災の猛威に
地震後の数日間、何をしていても心ここにあらず
という日々が続いておりました。

主人の友人でひとり、岩手の大船渡市に住まいがあり
今も連絡が途絶えている状況です。


またこの不測の事態にチェーンメールがまわったり
情報の錯綜などがあったり、混乱が出ていることにも驚きです。

惑わされず、的確な情報を得ることの必要性も
ひしひしと感じています。

まず、被災された地域のみなさんに
情報が提供され、連絡手段を確保してもらわないと…と
メールや電話は控えたり、

周波数の違う中部電力圏内のわが家での節電は、
微力ではあると思いますが、必要最小限の電気の使用を心がける。

こんなことくらいしかできないけれど
一緒になって下を向いていてはいけない!と
こころにムチを打って、元気に過ごさなければと
少し気持ちが上向きになりました。

ほんの少しだけれど、募金も。

募金も、やはり信頼のおける機関がよいですね。
ずっと準備中だった、日本赤十字社の募金受付もはじまりました。

こちら

金融機関や、テレビ局の開設口座、
ヤフーポイントからの募金や
mixiなどネットからの協力もできるようです。

福島原子力施設の心配などもありますが、
なんとか最善の結果になるように、たくさんの方の思いが
同じ方向を向いていること、ひしひしと感じます。


戦争や、数々の災害から立ち直ってきた日本人。
こんな緊急の事態でも、被災された方々は
譲り合いの気持ちを忘れず、手と手を取り合う精神を忘れない日本人。
すごいパワーだと思います。

この力を信じて、災害に遭われた地域のいち早い回復、復興を
お祈り申し上げます。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

COMMENT

taloさんお見舞いコメントありがとうございます。
名古屋でも揺れたのですね。
私も初めての体験でびっくりしましたが息子を守らなくては
と必死でした。
今もまだ原子力に不安が残ります。

でも子供の無邪気な笑顔やすやすやと寝顔に
癒されて救われました。
子供の為にも前向きに元気にいなくてはですね。
頑張ろうと思います!!

こんばんは

お互い忙しくてなかなか話す機会もないですが。
我が家で唯一阪神大震災を経験している旦那さんは、あの震災の180倍のエネルギーと聞いて絶句していました。
我が家でも普段電をつけないと眠れない子供達も、一昨日からはまっ暗の部屋で寝ています。(我が家ももちろん中電なので微力ですが)

そして、明日明後日は小学校で募金を集めてくれるそうです。親の私からとは別に長男は自分の財布から小銭を取り出して、明日も明後日も募金するんだ~と言っていました。

あとは、これ以上悪いことが起こらないよう心から祈るばかりです。

*ぱおさんへ

コメントありがとうございます!
あれからお子さん、大丈夫ですか?

子供は、見ている以上に
心にうける影響が大きいと聞きます。
すやすや寝ていてくれたのなら、ぱおさんも安心ですね。

そちらの地域では、計画停電等大変だと思いますが
どうかお大事になさってくださいね。

ぱおさん、このような時にありがとうございます。

*よしえさんへ

ほんとう、旦那さまは神戸の体験があったね。
あの時の映像も信じられなかったけれど、
この津波による被害は、だれもが想定できなかったものだよね。

天災の力は、人間には成す術がないのか…と
ショックも大きいです。

お子ふたり、真っ暗で寝れたのねi-241
こんな時だんもんね。

節電、微々たるものかもしれないどね。
“消すんじゃなくて、届けるんだよ”
こんなコピーにハッとさせられました。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://talo1029.blog133.fc2.com/tb.php/194-46963003

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。